スタッフインタビュー

氏 名:後藤 恵理華(ごとう えりか)
部 署:管理部
入社年:2010年

3年目に入って、本当に吹っ切れたんですよ。

01

テルミに入社を決めた理由はなんですか?

おかげさまで就職活動は順調でした、何社か内定も頂いていましたし。
ただ最後は社長の人柄で決めました。エネルギッシュといいますか、力があるといいますか。社長に「一緒に頑張っていきましょう!」と言われて、素直に頑張りたいと思えたのが決め手です。

02

入社してギャップにおどろいたことはありますか?

正直、ギャップだらけでした(笑)
本当は賃貸の窓口業務がやりたかったのですが、最初の2年間は作業着を着て現場作業をしていたんです! 嫌になりませんでしたが、かなりのギャップでしたね。
きっと、いろいろな経験をしてもらいたいという会社の方針だったと思います。今となっては、その時のことが全て役に立っていると感じています。

03.どういった時に仕事のやりがいを感じますか?

4, 5年ほどトラブルやクレームの対応をして、今は家賃管理業務をしています。
最初のうちはクレームを受けると対応の難しさに心労を感じ、本当に苦しかったのですが無事に解決できた時にはとても達成感がありました。
家賃管理業務の中には督促があって同じような大変さがありますが、オーナー様の大切な財産を管理させて頂いているということで日々やりがいを感じています。

04.仕事へのこだわり、譲れないポイントはありますか?

オーナー様や入居者様と電話でやり取りすることが多いのですが、機械的な対応になってしまわないようにまず共感してあげることで、相手の心に寄り添えるよう日々心がけています。

05.仕事をしていてぶつかった壁はありますか? どうやって乗り越えましたか?

やはりクレーム対応に対して、やりたくない仕事をどうしてやらなければならないのだろうと思っていました。そんな時に上司から「3年続けてみないと分からないよ」と言われたんですね。自分でも仕事は楽しいことばかりではなく、辛いこともあって当然だと思えるようになってきていたので、素直にその言葉を信じて続けました。
最初の1、2年は本当につらかったです。3年目に入って、本当に吹っ切れたんですよ。やっと、自分のやっている仕事の意味に気づけたのだと思います。

06.実際に働いてみて、考えが変わったことはありますか?

入社する前は、自分は成長していけるのかなと不安に思っていましたが、目の前の仕事にガムシャラに取り組んでいたらいつの間にか成長できていました。
つらい時、悩んでいる時にいつも相談できる環境があったからこそ、ここまでやってこられたので、本当に周りの方々には感謝しています。

07.仕事を通じて、実現したい夢はありますか?

テルミには、女性社員も増えてどんどん活躍しています。
私自身が結婚しているということもあり、結婚・出産しても働きやすい職場を作っていけたらと思っています。

08.学生さんに一言お願いします

私が就職氷河期の時に就活をしていて、いまいちやってみたいと思える仕事がなかったんです。観光学科を卒業しているので、最初は旅行会社を受けたものの人気が高くて断念したという経緯もあります。その時に自分のやりたいことを真剣に考えましたが、いろんなことをやってみたい!という気持ちが強くなり、結果的にまとまりのない就活をしてしまったなと思います。まずは一つでもいいので自身の強みを見つけて、それを伸ばしつつ就活を頑張ってください!

09.管理業務で大変なこと/嬉しく感じること

とにかく督促が大変ですが、上司も周りの仲間も助けてくれるので頑張れています。
家賃管理で取り扱う金額は○千万になるので、最後の送金業務までしっかりやりきれた時の達成感はすごいですね。

10.休日の過ごし方

基本的には外出するようにしています。
旅行が好きなので、有給が取りやすい会社でよかったなと思いますね。
去年は、新婚旅行で「ギリシャ、マルタ島」、年末年始に「パリ」、夏休みには「マレーシア」と3カ国行きました。以前ペルーやボリビアに行った際、お休みのギリギリまで予定をたてていたら飛行機が飛ばなくなってしまって。テルミは仕事始めに社員全員で必ず初詣に行くのですが、私だけ行けなかったという……。今はちゃんと余裕を持って計画しています(笑)

11.管理部ってどんな部署?

管理部は男性ばかりの部署で今のところ女性の社員は私だけなんです。だからといって他部署の女性と関わる機会がないわけではなく、パートの方や総務部の女性が一緒に電話対応などしてくれるので、寂しいと思った事はないですね。管理部の男性は、その職種のプロ集団なので良くも悪くも個性が強いです(笑)
ハッキリと言ってしまえば地味な部署ですが、絶対になくてはならない部署でもあります。
みんながやりたくないと思うようなことを嫌な顔ひとつせずやっている、そんな誇れる頼もしい仲間たちです。

12.テルミの女性社員てどんな人たち?

そうですね……皆さん責任感があって、自立しているなと感じます。
年齢層は幅広いですが、同じ目線・立ち位置で意見を言い合えるのがとても素敵です。会社の理念がキチッとしているおかげですかね。
さまざまな部署で働いているからこそ、お互い客観的に話ができるので良いですね。
皆さんが頑張っているから私も頑張ろう!と思える存在です。

エントリー

ページの一番上へ