スタッフインタビュー

氏 名:足立 和香(あだち わか)
部 署:営業部
入社年:2009年
出身地:埼玉県

他の会社にはない人間味をとても感じました。

01

テルミに入社を決めた理由はなんですか?

本社に会社説明会で来た時人事担当の方だけではなく、他の社員の方もとてもあたたかく迎えてくださったんですね。他社の説明会にも行きましたが、全く対応が違うのでテルミには他の会社にはない人間味をとても感じました。
「社員は家族」という経営理念を社長が説明されていて、社員を駒ではなく家族同然で扱ってくれるという思いにもすごく惹かれました。

02

入社してギャップにおどろいたことはありますか?

私は総務を希望して入りましたが、いろいろとお聞きしていく中で「営業なら」というお話があったんですね。
不動産の営業というと男性の仕事でノルマがきついというイメージがありましたが、賃貸の仲介に携わり、営業に配属してもらって良かったなと感じています。
会社全体の目標や個人の目標はもちろんありますが、それが達成できなかったからといって減給されるなど罰はないんです。ただ、なぜ達成できなかったのか深く掘り下げる機会を与えられるので、自分を律することができて成長に繋がっていると思います。

03.どういった時に仕事のやりがいを感じますか?

オーナー様、入居者様、同業者の方など幅広い世代の方々と接する機会がありますが、社員も含め「ありがとう」という感謝の気持ちをいただける事が嬉しくて、やりがいを感じます。

04.仕事へのこだわり、譲れないポイントはありますか?

「迅速」「丁寧」な仕事をするように心がけています!
蕨店の先輩が本当にスピーディーにお仕事をされていて、スピードが信頼関係に結びつくと思いますので、先輩をお手本に私も頑張っています。

05.仕事をしていてぶつかった壁はありますか? どうやって乗り越えましたか?

怒られた時、ミスをした時、うまくいかなかった時……何度も何度も落ち込んで、この仕事は自分に向いていないんじゃないかと思い、転職を考えたこともあります。
そんな時にいつも家族や同僚、上司が親身になって悩みを聞いてくれて励ましてくれました。そういう遠慮なく吐き出せる場があったからこそ、私はその度にスッキリと乗り越えることができました。

06.実際に働いてみて、考えが変わったことはありますか?

学生時代は物事をネガティブに考えがちでしたが、テルミに入ってからポジティブに考えられるようになりましたね。昔はすぐに愚痴や不満を言ったりもしましたが、「そんなこと言ってもしょうがないしね」と思えるようになりました。

07.仕事を通じて、実現したい夢はありますか?

今は実家に住んでいますが、いずれ実家を出て自分の家を持ちたいなと。
せっかくこういったお仕事をしているので、自分で家を探し契約書も作って一から全て自分でやってみたいなと思っています。
いろいろなお部屋を見る機会も多く、自分としてのこだわりが出てきているので、じっくり頑張りたいです。

08.学生さんに一言お願いします

テルミは社長や社員同士の距離が近くて、とてもアットホームな雰囲気の会社です。お客様のため、仲間のために一緒に働きましょう!

09.「蕨」ってどんな街ですか?

蕨市は日本一面積が狭い市なんです。都内へのアクセスも良くて、家族世帯がたくさん住んでいます。

10.目標とする社員像

常に前向きで明るく元気な人です。

11.賃貸のお仕事で大変なこと/嬉しかったこと

本当にいろんな方がお部屋を探しに来られるので、お客様をうまくリードしてあげられなくて難しいなと感じました。
だからこそ、ご契約まで進んで鍵をお渡しした後に「ありがとう」って言って頂けると、「あー、良かったなあ」と思えますね。

12.心がけ

気付いてみれば入社9年目になりました。ここまで働けているのは周囲の方々のおかげだと思います。その感謝の気持ちは絶対忘れないように心がけています。

技術職の先輩もご紹介

テルミの物件を支える技術職の先輩をご紹介します!

エントリー

ページの一番上へ